公衆Wifiフリースポット開設申込先

関連リンク




公衆Wifiフリースポットがあると、無料でインターネットが出来ます。

富士山世界文化遺産登録で外国観光客が増えると予想されます。

山梨県では観光関連の官民一体となって、公衆Wifiフリースポットをどんどん増やしています。

 

一方、静岡県では少し立ち遅れている感じがあります。街にお店に、人が集まる所に公衆Wifiスポットを開設して、外国観光客を呼び込みましょう!

お申し込みは簡単です。拡大サポーターがご支援致します。

 
Wifiフリースポット申込へ
 

公衆Wifiフリースポット開設 Q&A

公衆Wifiフリースポット開設 質問事項

 

どれでもつながるWifiスポット

 

Q1 公衆Wifiフリースポット開設に必要な物は?

常時接続回線が必要です

インターネットに接続する常時接続回線(光回線、ADSL、ケーブルテレビ回線等)をご用意頂く必要があります。

 

Q2 費用はいくらかかりますか?

費用は無線LAN機器等のキット一式のみ

登録費用や会費はかかりません。
無線LAN機器等のキット一式 19,800円(税抜)のみ、ご負担頂きます。

 

Q3 携帯電話会社のWifiとどう違いますか?

どの端末からもネットが利用できます

携帯電話会社のWifiはその携帯電話と契約している人しか使えません。

公衆Wifiスポットは、どの携帯電話からもご利用頂けます。

勿論、無線が使えて、メールが受け取れるパソコンやタブレットPCから無料でインターネットを利用できます。

 

Q4 実際、開設されている公衆Wifiスポットはどこですか?

フリースポットサイト参照

日本全国各地に開設されています。

公衆Wifiスポットを開設すると、インターネットに公開されます。

こちらからご確認頂けます。
FREESPOT フリースポット

 

Q5 どんな機器が設置されるのですか?

バッファロー社製

バッファロー社の公衆Wifiスポット専用機器
FS-HP-G300N です。

機器の性能は下記バッファロー社サイトでご確認頂けます。

 

Q6 セキュリティ等 安全性はどうなのですか?

セキュリティ・安全性の高い公衆Wifiスポットサービス

主に下記の3つの体制によりセキュリティ・安全性の高い公衆Wifiスポットサービスをご提供しております。

  • 安心の運営母体 FREESPOT協議会
  • 公衆Wifiスポットサービスをご提供するのは、FREESPOT協議会です。バッファロー社等 Wifiの第一人者である企業がFREESPOT協議会のメンバーです。

  • FREESPOT拡大サポータによる通信確認
  • このサイトからお申し込み頂けますと、FREESPOT拡大サポータが正しく通信されるか確認をしますので、ご安心ください。

  • 公衆Wifiスポット専用機器のセキィリティ機能
  • 公衆Wifiスポット専用機器には下記のセキュリティ機能を備えております。

    • 誰が接続したか特定するメール認証
    • パソコン同士が通信できないプライバシーセパレーター
    • スパムメール防止機能
    • 利用時間を制限できるアクセスタイムコントロール機能

 
Wifiスポット申込へ
 

関連リンク

FreeSpot

FREESPOT

インターネット常時接続回線

フレッツ光








auひかり






フレッツADSL